お葬式

親戚や知人の反対を押し切って上京したまま
音信不通だったいとこのお葬式に行ってきました。

母がよく「どうしてなるかねや」と 甥っ子を案じていました。
先月 見舞いに行った私も40年ぶり。
それでも わかるとうなづいていました。

今日は火葬のみということで
お花を用意することにしました。
近所のお花やさんは 正月明けということでお花の数がありません。

新宿の南口を出たところに
小さなお花やさんがあって そこでお願いすることにしました。
ほんとは白い菊の花がほしかったのですが ありません。
でも 店員さんが一生懸命束ねてくださいました。
f0032164_2175325.jpg


ちいさな ちいさなお葬式
お経もなかったけど おごそかに しめやかに 進んでいきました。

こんなことでもなければ 集まることなどなかった従兄弟同士
おかげさまで いい一日でした。
[PR]
by rurikoi | 2012-01-04 21:14 | 日々是好日